院長紹介

HOME > 院長紹介

院長のプロフィール

院長:野島 秀剛
院長:野島 秀剛

1970年4月、神戸生まれ。療術家。

「療術」とは、心身を回復させる技術を用いて健康に導くこと。 24歳の時に師と出会いこの道に。弟子入りしながら整体専門校に通い、5年間臨床に励む。

1999年9月、29歳の年に「野島整体院」を開業。
以来、年間来客数3,000人を超す整体院として発展。
特に女性疾患(冷え性、むくみ、更年期障害等)の予防・改善のため、「経絡リンパマッサージ」を考案。専門の女性整体師を育成し、幅広い層に好評をいただく。

現在4人の女性整体師とともに健康回復を意識し、整体普及活動に励んでいる。
心理学はアドラー心理学(特に児童心理学)を用い、精神性からくるストレスの軽減を図り、「気功点穴療法」で気血の流れを正常化させ心身の回復を図る『通気整体』を確立。

プロゴルファー、薬剤師、精神科医等の方からも高い評価を得る、気鋭の療術家である。